Su情報

修正前のマロンストライクの詳細

覚書です。

変更前の詳細な仕様をみんなの目に映る部分に、書き留めていなかった為。

急ぎの為。内容は某wikiより転載します。

書き換えが入る前に、資料として保存。

初期習得PA。
メロンとの違い
・最大威力までの必要被弾回数が3倍(6Hit)
・威力が約10倍
・消費PPが5低い
・最大膨張以外の威力減衰が大きい。
命中した対象をスタン状態にする効果がある。
マロンが膨れているほどダメージが増加する。
マロンは被弾することで膨らむ。この際のダメージ量は無関係で、6回の被弾で最大膨張状態になる。
膨張は3段階。1段階:1~2回被弾。体が膨らむ 2段階:3~5回被弾。さらに体が膨らみ赤く光る 3段階:6回被弾。さらに体が膨らみ赤く光りながら煙を噴く
これにあわせマロンストライクの威力も3段階に変化する。
0~2回被弾:表記の10% 3~5回被弾:表記の70% 6回被弾:表記の100%。
効果範囲も順次拡大する。全く膨らんでいない状態では小型エネミー1体分ほどしかないが、最大膨張時は一群を撒き込めるほどになる。
狙って使うにはコツがいるが、最大威力を叩き込めば凄まじいダメージを与えることが可能。大型ボス相手でもうまく使えば一気に戦闘が楽になる。SHフリーやアドバンスクエストの大型ボスも一撃で仕留めることすら可能。但し気絶時間が長めなので他の攻撃手段を用意する必要性が高い。
高レアリティエッグやキャンディの用意、育成に手間がかかるが複数体のマロンを用意して次々につるべ打ちしていく戦法は非常に強力。3~4体もあれば概ね淀みなくループ出来る。
3段階膨張状態になると15秒後に爆発し、マロンは気絶状態になる。この爆発についての詳細は後述。
ボタンホールドで構えたままジャンプ・歩行移動することが出来る。
ホールド中はPP回復が停止。
ホールド中にミラージュエスケープすると投げずにキャンセルすることができる。
ホールド中にプレイヤーが被弾し、ダウンやノックバックなどの状態になるとマロンストライクはキャンセルされる。
つまり被弾によってホールドが勝手にリリースされ投げてしまう「暴発」は発生しない。
ただし、完全に手元から離れるまで攻撃判定は発生せず被弾でひるむと行動を中断させられてしまうため、相手の攻撃の激しい場面では投げられずに自爆のリスクも抱えている。
確実に投げたい場合はHuスキル「マッシブハンター」(Rリング推奨)を発動させた上で投げるとよいだろう。
対象に命中したマロンは膨張の程度に関係なく爆発して気絶状態になる。
投げたマロンは敵のほか、木やコンテナなど当たり判定のあるオブジェクトに接触しても爆発してしまう。
残りHPの量にかかわらず、命中時のダメージには性格「逆境」のボーナスが適用される。
命中後の処理の順番がHP減少処理→(「逆境」発動条件成立)→与ダメージ処理となっているためだと思われる。
Fiスキル、ハーフ・デッドラインスレイヤーはペットではなくプレイヤーのHPを参照するため無条件では適用されない。(プレイヤーのHPが適用ライン以下ならきちんとステータスが上がる。)
マロンの膨張は他のペットへの切り替え、エリア移動、マロンの戦闘不能(気絶)でリセットされる。
ザンバースの追撃を発生させるためには、通常は、攻撃するペットが範囲内に入っている必要がある。
しかし、マロンストライクはペットをプレイヤーが掴んで投げるという性質と、範囲外に出ても1秒程度効果が持続するザンバースの仕様の相乗効果によりプレイヤーがザンバースの範囲内に入っていれば、事実上マロンストライクの射程内であればザンバースのフィールドから離れた場所にいるエネミーに当てても追撃が発生する。
当然ながら、周囲に自分より強力なザンバースを使えるプレイヤーがいるのなら、そちらのザンバースに頼ろう。

最大膨張後の時限爆発について
最大膨張状態になってから15秒経過するとマロンは自然に爆発する。
この爆発は当のマロンとそのプレイヤー以外の対象にはダメージを与えない。
爆発までの間、エフェクトやマロンの挙動など残り時間を知らせる要素はなく、予兆無く唐突に爆発する。
この爆発はマロンに少なくとも最大HP分のダメージを与えて気絶させる。「アルターエゴ」使用中でも時間経過及びストライクの自爆でのプレイヤーへの伝播ダメージは無い。
3段階膨張状態で被弾しても爆発するようなことは無く、これ以上状態は変化しない。マロンストライクで投げた場合か、時間経過でのみ爆発する。
爆発時にプレイヤーが近く(補助回復テク程度の半径内)に居た場合まきこまれてダメージを受け、吹っ飛びダウンとなる。
この時、残りHP以上のダメージを受ける場合は1残るため、プレイヤーが自然爆発のダメージそのものによって直接戦闘不能になることはない。
しかし吹っ飛び中にエネミーの攻撃がヒットする危険はある。
事故死のリスクを下げたい場合はL/エアリバーサルリングを装備していれば無防備な時間を大幅に減らせるが、相手の攻撃が重なっていた場合はどう足掻いても即死は避けられない。
自爆ダメージをプレイヤーが受けた場合、フォトンブラストゲージがそれ相応に増加する。
2016/10/07現在、マロンが自他問わずに展開したザンバースの効果範囲内に居て、かつ自爆ダメージをプレイヤーが受けた場合プレイヤーに対して追撃が発生するため注意が必要。このダメージはHP1で停止するようなことはないため、発生した場合おおむね戦闘不能に陥る。

<hr />


皆様のご投票をよろしくお願い致します!






ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ

にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ
<hr />

Related post

  1. Hr情報

    『PSO2 アークスライブ!』(’17.9.2)

    先ほど、生放送が終了。おもいっきり括目して見てみたよっ!…

  2. Su情報

    ゼイネシスタクトを入手した訳ですが

    皆さんに遅れる事しばらく、やっとこシートが埋まりました。…

  3. PSO2

    現在発表されている武器迷彩3種

    2016年1月14日(木)発売電撃PlayStation Vo…

  4. Su情報

    マロン弱体化の具体的数値差

    昨日、修正を受けたマロンさんとメロンさん。メロンさんのほうは上…

  5. Su情報

    失敗しないキャンディーボックスは?(2016.06.08)【ラッピー】

    第三弾として実装されたラッピーのキャンディーボックスを考察していきます…

  6. Su情報

    ペットの性格を考える(ラッピー)

    ペットの性格を考える。第七回目のお客様はラッピーさんです。…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.



皆様のご投票をお待ちしているメロ

ふにぇ!(広がれ新クラスの輪!)




記事の月別まとめ

February 2018
M T W T F S S
« Jan    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アクセスカウンター

  • 1868113総閲覧数:
  • 882027総訪問者数:
  • 275今日の訪問者数:
  • 502昨日の訪問者数:
  • 20324月別閲覧数:
  • 11982月別訪問者数:




PHANTASY STAR ONLINE 2 公式

PSO2_200x200_応援バナー02

著作権

このサイトで使用しているPHANTASY STAR ONLINE2の画像及びスクリーンショット、データ、音声、テキスト等の 一切の権利は株式会社セガゲームスに帰属します。著作権を侵害する行為、転載や再配布、再利用を禁止します。
  1. その他情報

    やっぱり100%ストップは憎たらしい
  2. Su情報

    新ペット・ヴィオラ実装!
  3. Su情報

    キャストとサモナーの「今」
  4. Su情報

    失敗しないキャンディーボックスは?その2(マロン メロン)
  5. Su情報

    深刻なエッグ不足
PAGE TOP