Hrフォトンアーツ

ヴェイパーオブバレット使ってみた

気弾を連射し移動する。ボタン長押しで双機銃に持ち替え、追撃する。

 

PAのLvは1で固定。 威力 1214

技量補正 100%

消費PP 20

※ソードのPAにはすべてスーパーアーマーがついています。

 

ツインマシンガンへの切り替えを兼ねるPAとなっています。

「おぶおぶ系PA、第2の刺客」登場。残りをお楽しみに。

フラッシュオブトリックが接敵性能を兼ねるならば、こちらは距離を取ることに優れています。

やはりこちらもホールドしない使い方で、優秀な立ち回りに貢献してくれる、ありがた~いPAとなっています。

 

(以下wikiより仕様を転載)

 

  • 移動入力無しだと後方へ、入力した場合は前後左右へ移動しながら気弾を連射する。移動中に無敵時間あり。
    • 入力ありで発動した場合、どの方向でもニュートラルでの発動時よりモーションが少し早くなる。
    • どの方向も直線的な移動しかできず小回りが利かない。ロックオンした状態で左右へ移動する場合、その対象を軸に回るように移動する。
  • 長押しでツインマシンガンに装備変更。
  • 単発威力は表記の16%で、6ヒットで表記よりわずかに低い96%ぶんの威力となる。

 

このようにまとめられています。

 

まとめには表記より威力が低い、のと一文がありますが。

武器をツインマシンガンに切り替えた後、数発の射撃も行います。

そこまで合算すれば、ほぼ同等になる事かと思いますので。

消費PPに対して表記威力より不足する、と指摘されている分は補える事かと思います。

 

ホールド無しでの動作は、6発の気弾を射出。

まとめにもあったように、方向キーを入力しない状態では後方への移動を兼ねています。

気弾の当たり判定がかなり遠くまで及ぶこともあり。不意に後方まで下がっても大抵の場合は命中します。

 

ツインマシンガンに切り替える場合。

武器が切り替わったモーションから攻撃、その後にJAリングが発生します。

ヒーローの動作にしては珍しく、目視しづらく思える体感です。

次のPAへ繋いで行く使用法をお考えの際は、お気をつけください。

 

エネミーをロックしている場合。

その相手を中心に旋廻することも出来る訳ですが。

高耐久のエネミーに対して、武器アクションの気弾&ヴェイパーオブバレットを交互に使うことで、回避しつつ連続攻撃を仕掛けることも出来るという、利便性を持っています。

仮面やファレグなど、あまり近寄りたくない相手にはカウンター主軸で攻めるほかに、こちらを使うという戦術も。

 

ただし、コンボオーラショートチャージを取得している場合。

JAのタイミングでは1段階チャージの気弾が射出されることになり。PP回復用の気弾にはなりません。

意図的にJA判定よりも遅れたタイミングで武器アクションを行わなければ、通常気弾の射出は出来なくなります。

この場合、かなりシビアなタイミングを要求される事となります。

気弾の威力コンボとして使うか、回避用を兼ねた攻撃用として使うか、各々の使い方で使用感が大分異なるPAとなります。

 

武器切り替え後のツインマシンガン通常弾。

効果音からは3~4発程度だと思われますが、実際は良く判りません。(なんですと)

この時の弾丸射出では、通常攻撃と同等のものですがPPは消費しません。

この攻撃を終えた後、JAリングの発生となりますが。その後のマシンガンをくるくると回す動作は、次のPAや動作を挟むことで省略出来ます。

 

気弾は足が止まる、という特徴がありますが。

こちらは移動しながら「連続エネルギー派」を楽しむ事が出来るようになっています。

ベジータ同様の王子戦法が楽しめますが、爆煙で相手を見失い背後から反撃される事のないように、お気をつけください。

 



皆様のご投票をよろしくお願い致します!






にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ

 

Related post

  1. Hrフォトンアーツ

    ブランニュースター使ってみた

    片手撃ちの連射を目標に見舞う。攻撃回避後に放つと銃弾が強化される。…

  2. Hrフォトンアーツ

    レーサーオブエッジつかってみた

    導具を投げ、当てた先に向けて急接近し大剣に持ち替え、追撃する。…

  3. Hrフォトンアーツ

    ファイナルストーム使ってみた

    任意の方向に前進移動を行いながら射撃で、周囲の敵を一掃する。P…

  4. Hrフォトンアーツ

    ライジングスラッシュ使ってみた

    大剣を上空に投げ、ボタンホールド中斬り続ける。最後に強力な斬撃を放つ。…

  5. Hrフォトンアーツ

    セカンドオブエッジ使ってみた

    目標との距離を詰め、双機銃で撃ち放ち大剣に持ち替え、追撃する。…

  6. Hrフォトンアーツ

    ダイブオブバレットつかってみた

    後退し、標的を怯ませる導具を放ち双機銃に持ち替え、追撃する。&…

Comment

    • 名無し
    • August 7th, 2017

    たった今、ヒーローの下方修正が決まったようです
    特に気弾の仕様が変わるそうです

      • mary
      • August 7th, 2017

      知らせてくれてありがとうー!
      公式の告知ページをこちらも把握しましたv

    • 通りすがりの名無し
    • August 7th, 2017

    下方修正の話はアークスライブの時にすでにされていますのでたった今ではないですね。
    ただまぁライブの時には公式ページにある修正項目すべてを話していたわけではないですが。
    ライブ内の話を聞いていた限りでは連射ツールを使用して行うことに対しての下方修正であって
    通常の方法でプレイしている人にとってはほぼ変わらないそうです。
    (あくまでライブ内での話なので実際修正されてみないと通常プレイでも動作が変わらないかどうかわかりませんが)

      • mary
      • August 7th, 2017

      先日のアークスライブの際ツールに対しての修正として、20フレームずらす。と言っていた周りのことですね。
      テクニック関連もテクキャンの挙動として、問題になっていた部分が公式にアナウンスされたことになります。
      ツールでなくとも、あの3種の設定を繰り返すことで可能ではありましたが・・・。

      チャージ開始からの緊急回避がしにくくなる恐れもあります。
      オーラチャージ取得時では、発射のタイミングでのガードポイントで回避が可能ですが。
      未取得での場合、どのように変わるのか修正後の体感が気になるところですよね。

      (あくまでライブ内での話なので実際修正されてみないと通常プレイでも動作が変わらないかどうかわかりませんが)
      まさにコレですよ。
      実際に変わってみないと、何が伴って引っ張られるか判らず。どうとも言えないのが怖いところです。

  1. No trackbacks yet.



皆様のご投票をお待ちしているメロ

ふにぇ!(広がれ新クラスの輪!)




記事の月別まとめ

February 2019
M T W T F S S
« Jan    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

アクセスカウンター

  • 2204346総閲覧数:
  • 1097191総訪問者数:
  • 89今日の訪問者数:
  • 322昨日の訪問者数:
  • 12242月別閲覧数:
  • 8050月別訪問者数:




PHANTASY STAR ONLINE 2 公式

PSO2_200x200_応援バナー02

著作権

このサイトで使用しているPHANTASY STAR ONLINE2の画像及びスクリーンショット、データ、音声、テキスト等の 一切の権利は株式会社セガゲームスに帰属します。著作権を侵害する行為、転載や再配布、再利用を禁止します。
  1. Hr日記

    だめかな?
  2. ダークブラスト

    グワナーダ先生またも敗北する
  3. ニコニコ生放送

    『PSO2 アークスライブ!』(’17.11.04)
  4. Su情報

    Suをサブクラス運用(Ra)
  5. Hr情報

    ヒーローテーマのキャス子パーツ(He実装まであと28日)
PAGE TOP