Hrフォトンアーツ

ワイズハウンドつかってみた

目標をとらえ斬り続ける手裏剣を放つ。他のHr武器へ持ち替えても効果は残る。

 

PAのLvは1で固定。 威力 892

技量補正 100%

消費PP 15

 

DOT系のPAとしてジェットホイールとの併用も有効なワイズハウンド。

ヒーローギアのゲージ回収役としても優秀なこのPAですが、SH帯のエネミーに使用すると効果を発揮しきる前に倒してしまうことも多い高威力の優れものです。

一見、隙のないPAに見えますが、実は結構なお散歩癖を見せる事で知られています。

対ボスでは問題ありませんが道中での使用には、注意が必要です。

 

wikiではかなり詳細にまとめられており、編集した方の情熱が伺えます。

こちらには書かれていませんが「何故か草刈り可能。」(気に入ったようです。)

 

  • 当たった箇所にDoT(継続ダメージ)を発生させる飛び道具。
    • 手裏剣1か所につきヒット間隔約1.3秒ごとに最大7ヒットする。持続時間は約9.6秒間。
  • レドランレーザーに近いマルチロックオン方式で、最大4箇所へ同時発射可能。ホーミングエミッションの様に肩越し視点でターゲット不可な部位をロックオンする事は出来ない。
    • ただし、何もロックオンしていなくても一発は投射し、射線上に何らかの対象が存在すればヒットする。
    • ロックオンした部位に向けて投射するが、途中で別の部位に当たった場合はそこに張り付く。そのため4箇所にロックしたあとに敵の弱点の傍で射出することにより弱点に4枚貼り付けるといった事も可能。
    • 新しいワイズハウンドを射出すると古いものは全て消滅する。そのため5箇所以上に貼る事はできず、1箇所にしか張れていない場合も新しく射出した時点で消えてしまう。
    • 貼ったところが部位破壊されるとDoTも消失する。
  • ギアの上昇率がヒーローPAの中でもトップクラスに高い。
  • 説明文にもあるとおりソードやツインマシンガンに持ち替えてもDoTは残る。
    • 例えば星天弾のガルド・ミラに持ち替えた場合、ワイズハウンドのダメージで回復することが可能。
    • ノンチャ―ジのメギバースと組み合わせると混戦時でも比較的安全にHPを回復できる。
  • DoTのダメージは、ダメージが発生する時に使用している武器の攻撃力に依存する。
    さらに武器種によっても参照する攻撃力が変化し、ソードは打撃力、ツインマシンガンは射撃力、タリスは法撃力がベースとなる。
  • 威力は1か所1ヒットあたりが表記威力の14.7%、7ヒットで表記の102.9%、同部位に4箇所貼れたなら表記の411.6%となる。

 

このようにまとめられています。

こういったホールド中のロックオン数増加は、レドランを多様するサモナーにとっては、見慣れた光景。

ただ、乱戦時には、ボスに貼ったとしてもあっという間に部位破壊され、撃ち直す事が多くあります。

 

ギアゲージの回収などを考えれば。

ジェットホイールや通常を織り交ぜた後、ソードやツインマシンガンに切り替える事の方が高効率なのではないしょうか。

あれば便利。

しかし、固執して貼り付けておくものでもないPAと言えます。

無駄なくゲージを回収するためにも、連続使用するよりは一通りのローテーションに組み込む事をお勧めいたします。

 

 

一度に張り付けらるのは4匹、または4箇所まで。

多数のエネミーに囲まれたときは、早めの切り替えを。

 

様々な場面で役に立つ、使い勝手の良いスキルではありますが、敵への行動制限は伴わない為。

デッドリオンなどに接敵され、先手を取られると後手に回りがちです。

無理のない範囲での貼り付けを考えましょう。

 

 

ただ、このPAには致命的な弱点があり。(バグかもしれませんが)

「ロックオン可能なオブジェクトに弱い」というものです。

様々な箇所にあるロックオン可能なオブジェクトたち。

これが近くにあると、放った手裏剣はすべてそちらに向かい、不発となります。

MAPをよく浮遊しているブルフ、Eトラのファンジなどのダーカー兵器でも同じような現象が確認されています。

 

この画像の様に、龍族を4体ロックオンしている状態でも。

放ったワイズハウンド4枚はすべて「磁雷針」に吸い込まれていきました。

まさか、ペット以外でも「爪とぎ」に向かってしまうとは・・・。

 

既存のクラスやテクニックでもお馴染みの現象ですが、上級クラスヒーローにおいても、この縛りから抜け出すことは出来ないようです。

なんのためのマルチロックオンなのか、爪とぎの吸引力恐るべし。

オブジェクトの多いMAPでは、思わぬ所で手裏剣をもっていかれます。

持続時間が長いため、張替えでの手裏剣消失を使用して、すぐに再攻撃に移ってください。

 

こういったオブジェクトに対抗するには、まず「近づかない」事。

こちらから触らないようにしておかなければ、ヤツらの思う壺です。

折角の攻撃を吸い取られないよう、十分にお気をつけください。

 



皆様のご投票をよろしくお願い致します!






にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ

 

Related post

  1. Hrフォトンアーツ

    ブライトネスエンド使ってみた

    回避しながら攻撃を行う。チャージすると、広範囲攻撃になる。&n…

  2. Hrフォトンアーツ

    モーメントオブトリック使ってみた

    目標に向かって高速の射撃を行った後導具に持ち替え、追撃する。&…

  3. Hrフォトンアーツ

    フラッシュオブトリック使ってみた

    高速突進の突きを行う。ボタン長押しで導具に持ち替え、追撃する。…

  4. Hrフォトンアーツ

    ヴェイパーオブバレット使ってみた

    気弾を連射し移動する。ボタン長押しで双機銃に持ち替え、追撃する。…

  5. Hrフォトンアーツ

    レーサーオブエッジつかってみた

    導具を投げ、当てた先に向けて急接近し大剣に持ち替え、追撃する。…

  6. Hrフォトンアーツ

    ジェットホイールつかってみた

    目標を切り裂く手裏剣を展開する。他のHr武器へ持ち替えても効果は残る。…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.



皆様のご投票をお待ちしているメロ

ふにぇ!(広がれ新クラスの輪!)




記事の月別まとめ

May 2019
M T W T F S S
« Apr    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アクセスカウンター

  • 2261611総閲覧数:
  • 1138679総訪問者数:
  • 496今日の訪問者数:
  • 532昨日の訪問者数:
  • 19230月別閲覧数:
  • 14025月別訪問者数:




PHANTASY STAR ONLINE 2 公式

PSO2_200x200_応援バナー02

著作権

このサイトで使用しているPHANTASY STAR ONLINE2の画像及びスクリーンショット、データ、音声、テキスト等の 一切の権利は株式会社セガゲームスに帰属します。著作権を侵害する行為、転載や再配布、再利用を禁止します。
  1. Su情報

    ペットの性格を考える(シンクロウ)
  2. Su情報

    ペットそれぞれのロックオン可能距離
  3. Su情報

    マロン・メロンカース使ってみた
  4. Su日記

    パフェ素材は潤沢にメセタは赤字に
  5. ニコニコ生放送

    『PSO2 アークスライブ!』(’17.10.07)
PAGE TOP